読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

少女コミック『浅見先生の秘密』あらすじネタバレ|チカ著|奴隷になった女子高生

少女 恋愛 高校生 浅見先生の秘密
スポンサードリンク

 

漫画『浅見先生の秘密』の表紙

 <画像クリックで無料立ち読み>
⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 漫画 : チカ

 ARIAで連載。

 

 

 

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

 

 

 注意 : 検索窓に” 浅見先生 ”と入力してくださいね。

 

 

 

電子コミック「浅見先生の秘密」の情報

 


全11巻の人気作品「これは恋のはなし」や現在絶賛連載中の「あのなつ。」が代表作のチカさんが描く先生と生徒の年齢差恋愛のお話です。

 


講談社ARIAコミックス」にて連載されていました。

 

 

 

 

まんが「浅見先生の秘密」のあらすじ

 


憧れだった高校の入学式当日。
校舎を歩いていると、女子高生が教師に告白するところを目撃する主人公の幸。

 

f:id:maclovelove:20161117205655j:plain


教師につかまり盗み聞きを疑われ、謝って逃げ出しますが、その教師はまさかの担任「浅見」でした。

 


ホームルームの後に浅見に呼び出される幸は、浅見に

「俺のことわからない?」

と聞かれますが全くわかりません。

 


怒って歩き出す浅見と追いかける幸。
そして階段で足を踏み外してしまう幸をかばい、浅見は足を骨折してしまいます。

 

 

そこから幸の奴隷生活が幕をあけるのでした。

 

 

 

 

コミック「浅見先生の秘密」のネタバレ

 


主人公、幸は憧れの小林くんと同じ高校に入るため、努力して中高一貫校に高校から入学します。

 


その後、担任の浅見に呼びつけられ、何故か相手が怒り、理由を聞こうと追いかけていたところ、階段を踏み外してかばった浅見に怪我をさせてしまいます。

 

 

浅見に謝る幸。

 

 

すると浅見は

「今日からお前は俺の奴隷」

と幸に告げ、クラスのみんなの前でも「サポートをやってもらう」と宣言します。

 

f:id:maclovelove:20161117205840j:plain


休み時間ごとに浅見の元に雑用に通う幸に最初は同情的だった周りも、だんだん

「浅見と仲良くするのが気に食わない」

という態度に。

 


女子に人気がある浅見。
女子生徒たちは幸に対して「彼女気取りだ」などと陰口をたたきます。

 


そんな中、憧れの小林くんが幸を助けようと話しかけます。

 

 

そこに浅見が現れ、

「職員室にある1年全員のノートを準備室に運べ」

と幸に言いつけます。

 


小林くんに手伝ってもらったうえに、「俺は味方だから」と言われ舞い上がる幸。

 


小林は準備室を去る前に、浅見に

「おかしい」

「先生がこんなに一人の生徒に固執するなんてこといままでなかった」

と疑問を投げかけます。

 


すると浅見は幸に突然キス。

 

f:id:maclovelove:20161117205934j:plain


憧れの小林くんの前でそんなことをされ、しかもそれがファーストキスだった幸は、怒ってその場を走り去ります。

 


その後、小林は浅見と再度話をします。
キスで真っ赤になる浅見に「浅見って童貞でしょ?」と問う小林。

 


「好きな女としかやんねーんだよ」という浅見を馬鹿にする小林。

 

 

小林の優しさは表の顔で、裏では幸を「俺のファン」「自分のおもちゃ」などと小馬鹿にしています。

 


その後、小林の誤解を解こうと再度準備室に戻る幸に

「教室に戻ろうか」

と言う小林。

 

 

その教室に向かう途中、小林に彼女がいることがわかり、幸は落ち込みます。

 


怪我をさせた罪悪感から再度浅見を手伝う幸でしたが、

「あんなことされたのに懲りねーの?」

「もっと悪いことしてほしい?」

と言われ、怒って出て行ってしまいます。

 

 

 


その後、街の見回りをしている浅見の元に課題のノートを届ける幸。
しかし、そこはラブホテル街でした。

 

f:id:maclovelove:20161117210227j:plain


突如警察が現れ、怪しまれるのを面倒に思った二人はラブホテルの中に。

 


そこで、「無理やりキスしてごめん」と謝る浅見。

しかし、その後一転再び襲おうとする浅見にビンタを炸裂させる幸。

 


ラブホテルを出たところ、小林と彼女に出くわす二人。

「こんなところ誰かに見られたら懲戒免職モンじゃないの?」

と言う小林に、浅見は

「別に教師クビになっても全然問題ない」

と全く動じません。

 

 

幸は優しくなったり、ひどいことしたり、よくわからないことを言う浅見のことが全く理解できません。

 


翌日、幸は浅見や小林と言う女子に人気の面々からちやほやされていると誤解され、3年の女子生徒数名に呼び出されます。

 

 

「人のことを表面しか見てない」、「流されてるだけ」となじられ、自分の浅さを恥ずかしく思う幸。

 


廊下に立ち尽くしていると、小林に声をかけられますが「なんでもないから」と突っぱねます。

 

f:id:maclovelove:20161117210515j:plain


そこに浅見が現れ、そんな顔で教室には戻れないだろう、と保健室に行くよう幸に指示します。

 


しかし、そこは保健室ではなく・・・浅見と二人きりに。

 


落ち込んでいる原因をポツリポツリと話し出す幸を突然抱きしめ、

「俺はお前に昔救われた」

「お前の言葉のおかげで今日まで生きてこれた」

と言う浅見。

 

 

しかし幸はそのことを全く覚えてはいませんでした。

 


「俺の彼女にならないか」

という浅見の言葉に思わず・・・

 

「先生の彼女になります」

と答える幸。

 

 

すると浅見はテープレコーダーにその言葉を録音。

 


「言っただろ、復讐だって。俺のこと忘れてた罰。

俺のことしか考えられないようにしてやる」

 

と幸に言い放つのでした。

 

 

 

 

電子コミック「浅見先生の秘密」の感想


よくある教師と生徒ものです。

鬼畜で冷徹で有名な教師が自分にだけ優しい顔を見せる。

 

 

そして主人公は最初反発しているがどんどん惹かれていく、物語も結構ありがちな展開です。

絵が綺麗で、男性が特にかっこよく書かれているので、女の人は好きな感じだと思いました。

 


裏表のある小林カップルの動向と幸が過去に浅見に何をしたのか…とても気になります。

 

 無料立ち読みはコチラからどうぞ!!

 注意 : 検索窓に” 浅見先生 ”と入力してくださいね。