あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

不幸なコミック『不幸体質の女 第1話~愛を知らない~』のあらすじネタバレ|本当にあった女の波乱万丈人生|伊東爾子著

スポンサードリンク

漫画『不幸体質の女~愛を知らない~』の表紙

 <画像クリックで無料立ち読み>
⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 漫画 : 伊東爾子

本当にあった女の波瀾万丈人生

 

信じられる人もなく、頼れる家族もなく、病に冒され、痛みに耐え……泣くことも笑うこともない。私に残されたのは絶望だけだったのです。

 

  

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

  

 注意 : 検索窓に” 不幸体質 ”と入力してくださいね。


 

 

竹書房 本当にあった女の波瀾万丈人生

 

伊藤繭子 (いとうちかこ) は1999年にデビューした漫画家です。

 

 

主に竹書房出版のレディースコミック・本当にあった〇〇シリーズなどの実録マンガを手掛けており、その表紙も手掛けておられました。

 

 

「あ!この人の絵見たことある!」となる方も多いでしょう。
それもそのはず、2009年から2014年までの表紙は全て彼女が担当していたんです。

 


今日紹介するのは「不幸体質の女」四話収録のオムニバス。

 


残念ながら収録されていた雑誌は休刊していて、もしかして作者が不幸体質の女?なんて訝しがってしまいますが、現在はぶんか社の本当にあった〇〇シリーズでバリバリ漫画・表紙を書いています!

 

 

2016年11月にはこのシリーズがドラマ化され、伊藤繭子著の作品も実写化されるようです。

 

 

もしかしたらこの4話の中が実写されているかも!?実話を元に作られたストーリー、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

不幸体質の女 第1話「~愛を知らない~」あらすじとネタバレ

 


「愛を知らない」主人公は松野妙子

 

 

成人した二人の息子を持つどこにでもいるような中年女性。
けれどここに来るまでの彼女の人生は波乱万丈そのものでした。

 


幼少期の頃は、仕事一徹の乱暴者の父親にそれに負けじと喧嘩っぱやい母親、弟の四人で暮らしていました。
幼い弟を父親から守ろうとするうち、自ら世話役を買って出、近所でも評判の「いい子」となりました。

 


そんな妙子に安心したのか、母親は妙子はおろか幼い弟すら置いて家を出ていってしまいます。

 

f:id:maclovelove:20161118213430j:plain

 

弟の世話に加え全く家事のできない父。
それを一出に背負う幼い妙子。

 

 

八つ当たりをされても気丈に振る舞い、成長していきます。

 

 

会社を立ち上げ軌道に乗り始めたころひょっこり帰ってきた母にほっとしたのもつかの間、相変わらず家事を押し付けられ、両親の喧嘩に悩まされる生活についにうつ病を発症。

 

 

学校で自殺を図ろうとしているところを親友節子に発見され、助けられます。

 

f:id:maclovelove:20161118213628j:plain

 

 

『不幸体質の女 第1話~愛を知らない~』毒舌考察と続々ネタバレ

 

この話のポイントは常に家庭環境の悪さに尽きます。
裕福ではあるけれどモラハラ体質な両親に、それに反抗するそぶりのない不幸体質の女、妙子。

 

 

実話であるがゆえに救いがなく、私だったこうするのにと思うであろう選択をものの見事に逆方向に突っ走っていく妙子にイラつきさえ覚えます。

 

 

ごろごろ転がる下り坂。

 

 

成人し会社員になった妙子は、ふと声をかけられた手相を見るおばさんのありきたりな占いの言葉がきっかけで宗教にのめりこみます。

 

 

昔なじみの友達に手あたり次第声をかけまくり疎遠に。
節子だけはそれを咎めることもなく、自分は一緒に活動はできないが生きがいのあることはいいことだと理解を示してくれます。

 

 


その頃に知り合った夫と結婚。

毒親のいる実家とも離れ、二人の男の子に恵まれ幸せな生活を送るかと思われました。

 

 

しかし実家の裕福さのギャップに耐えられず「だいたいうちの実家じゃ…」と文句を言う妙子。

 

DV夫に変貌してしまいます。

 

f:id:maclovelove:20161118214254j:plain

 

 

『不幸体質の女 第1話~愛を知らない~』毒舌考察・限界までネタバレと感想!

 

もう突っ込みどころが多すぎてどうしたらいいかわかりません。
妙子を大事に思うなら、節子は全力で止めてやればいいと思うし、旦那への思いやりもない。

 

 

そもそもお前は実家の毒親が嫌で死にたいところまで行ったのにその裕福さには未練があるんかいと。

うっかりお前呼びにもなってしまうというものです。

 

 

でも突っ込めない。

もどかしさ指数が急上昇していきます。

 

 

夫に肋骨を折られ、失明寸前までいった妙子にさらに降りかかるのは育児の苦悩でした。

 

f:id:maclovelove:20161118214917j:plain

 


次男がとにかく暴れん坊。

近所からの苦情と夫のDV。

話を聞いていてくれた、たった一人の親友節子は乳がんでこの世を去ります。

積もり積もった我慢は限界に達し、逃げるように引っ越し。

心機一転を図ろうとするのですが、学校の役員トラブルでママ友いじめに発展。

さらに夫は友人に騙され1000万の借金を背負う羽目に。

 

 

DVの激化はとどまることを知らず子供に危害が及ぶようになります。

 


もうどれだけ不幸体質の女なのですかと思うほどの地獄のフルコース。
こんなに最悪な人たちはいったいこの日本のどのあたりに生息してらっしゃるんですかと。

 

 

不幸体質の女の聖地巡りをしたい。
一体どの起点からやり直せばハッピーエンドにたどり着くことができるのか、全くわからない地獄の間違い探し。

 

 

読者ですら節子に縋りつきたくなります。
しかし節子は今や帰らぬ人。

 

 

果たして妙子はこのままDV地獄へと落ちてしまうのか。

まさかの急展開ハッピーエンドにつながっていくのか。

 

 

事実は小説より奇なり。

 

 

大人になっていく息子の決断とは?

 

 

後半、もどかしさ指数はさらに急上昇、突っ込みどころが満載です。これを読み終えたあなたは天下一の突っ込みマスターになっていることでしょう。衝撃のラストのネタバレはやっぱりお預け。

 

続きは本編でどうぞ!!

  

 注意 : 検索窓に” 不幸体質 ”と入力してくださいね。