あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

無料立ち読み『鏡の前で会いましょう』|2巻 ネタバレ感想| 坂井恵理

スポンサードリンク

鏡の前で会いましょう 表紙と公式あらすじ

 

f:id:maclovelove:20161128230949j:plain

 

著者 : 坂井恵理

出版社 : 講談社

 

 

< 公式あらすじ|ストーリー >

 

美人になったら幸せになれると思ってた――。

「可愛い」とは正反対、不動明王似の〈明子〉。

 

それでもそれなりに楽しく生きていた。

 

親友で美人な〈まなちゃん〉としこたま飲んだ翌朝、目が覚めるとビックリすることが起こっていて――!

アラサー女子の美醜をめぐる、鮮烈ストーリー!

 

 

 

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

 

 

 注意 : 検索窓に” かがみのまえで ”と入力してくださいね。

 

 

 

鏡の前で会いましょう 第2巻 あらすじ


ブスで頑丈な明子と美人で華奢な愛美の体が入れ替わってしまう。
美人に憧れていた明子は愛美の体を満喫していた。

 

 

そんなとき、愛美が明子の同僚に誘われた飲み会に二人で参加することになる。
そこで愛美は明子に「私の体を返して」と言うが、明子はまだ足りないという。

 

 

そこで、明子は自分がブスとして頑張ってきたことを言うが、愛美は「何を手に入れたの?」と尋ねる。

 

 

明子と愛美の選択で二人をどのように替えるのでしょうか?

 

 

 


鏡の前で会いましょう 第2巻 ネタバレ

 

美人に強い憧れを持っていた明子は、愛美の体を満喫していた。
愛美は自分のその姿が納得いかず、

 

「私の体を返して!」

 

と明子に言ってしまう。

 


しかし明子は、「まだ全然戻りたくない!」と言う。
その答えに愛美は困惑する。

 

 

明子は自分がブスとして心がけてきたことを話すが、愛美は「そこまでして、何を手に入れたの?」と返す。

 


そして、店長が明子をバイヤーに推薦しようとしていることを伝えた。
明子は複雑な心境になったが、飲み会の席だったため一度席に戻ることにする。

 

f:id:maclovelove:20161128233245j:plain

 


大半が帰ってしまっていたため、暴言について謝るためにやってきた杉山に謝らせつつ、最後に1杯づつ飲むことにした。

 

 

そんなとき、愛美と店長が二人で骨董市に行くことに。
密かに店長に想いを寄せる明子は気が気じゃなく、跡を付ける。

 

f:id:maclovelove:20161202221830j:plain


そして、二人が骨董市を見終えて離れたのをみると、明子は店長を追いかけて一緒にご飯をすることにする。
そこで緊張のあまり、大量にお酒を飲んでしまった明子は気がつくと店長の部屋に下着で寝ていた。


店長も上半身裸、もしや・・・。
愛美に男性経験がなかったため心配をするが、明子が吐いてしまったために脱いだだけだった。

 


明子は店長にアピールするが、本当の姿ではないためやめる。

 

 

ある日、明子の兄の嫁が妊娠したらしく、子供部屋にすべく明子の部屋を片付けに行くことに。

 


あえてお店の忙しい時間に行き、家族とあまり話さなくて済むようにするが、慌ただしく交代交代で食事を持ってくる家族。

 

 

大人しくなった明子に家族が心配の声を上げる。
なんとか誤魔化して部屋を片付け、家を後にする。

 

 

愛美の家に寄ることも提案するが、「みょーこちゃんの家族に会ったあと・・・、ママと会うのなんかキツい」と愛美。
その日はお酒を飲んで寝た。

 

 

 

次の日起きてみると、体が戻っていた。
明子は自分の体に愕然とする。

 

f:id:maclovelove:20161202222155j:plain

 

仕事は楽しいが、ご飯などに行っても居場所などがなく感じる。

 

 

次の日、愛美と同様中学のときの同級生の純が明子の店にやってきた。
そのまま純と家に帰宅し、愛美と3人で昔話をすることに。

 

 

そして、純は自分がエステサロンを開いていることを伝え、二人に来るように誘う。
明子は行きたいというが、愛美は必要ないというので、明子だけ行くことになった。

 

 

エステで気持ちよくなった明子は再び予約を入れて、純と晩御飯を食べて帰宅。
愛美は、職場の前で待ち伏せしていた母に連れられ、実家で御飯を食べることに。母には帰ってこいと言われるが、一人暮らしがしたいと言えずに悩んで帰宅。

 

 

そして、次の日二人は再び入れ替わることになる。
エステの予約を入れてしまったため、愛美が行くことになった。

 

f:id:maclovelove:20161202222354j:plain

 

そして、入れ替わった愛美はエステに行くが、そこで純に

 

「性格も趣味も違うのによく一緒に住めるね。みょーこもイライラするって言ってたじゃん。」

 

と言われる。

 


それを聞いた愛美はショックを受け、帰るといって店を飛び出した。
終わる時間を見計らって外で待っていた明子に会うが、

 

「もういやいや一緒にいてくれなくていいから。アパート出て行くね」

 

と言って愛美は走り出した。

 

 


鏡の前で会いましょう 第2巻 感想


一度だけ体が元に戻りましたね。どのようなタイミングで戻っているのかはよくわからないです。

 


ただ、二人が同時に「○○の身体だったら」と考えながら眠りについたときのように思えます。

 

 

最初の2人の飲み会に来れなかった純が初めて出てきました。彼女の参加によって、明子が少し自分に自信を持つことができるようになるのかな、と思います。

 

 

恋愛面においても少しだけ動きがあったので、最終巻も気になりますね。

 

 

 注意 : 検索窓に” かがみのまえで ”と入力してくださいね。