読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

無料立ち読み『鏡の前で会いましょう』|3巻(最終巻) ネタバレ感想| 坂井恵理

スポンサードリンク

鏡の前で会いましょう 表紙と公式あらすじ

 

f:id:maclovelove:20161128230949j:plain

 

著者 : 坂井恵理

出版社 : 講談社

 

 

< 公式あらすじ|ストーリー >

 

美人になったら幸せになれると思ってた――。

「可愛い」とは正反対、不動明王似の〈明子〉。

 

それでもそれなりに楽しく生きていた。

 

親友で美人な〈まなちゃん〉としこたま飲んだ翌朝、目が覚めるとビックリすることが起こっていて――!

アラサー女子の美醜をめぐる、鮮烈ストーリー!

 

 

 

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

 

 

 注意 : 検索窓に” かがみのまえで ”と入力してくださいね。

 

 

鏡の前で会いましょう 第3巻 あらすじ


派手好きで恋愛体質のブスの明子と地味で恋愛に冷めている美人の愛美が入れ替わってしまった。

 

 

二人は一度元に戻ることができたが、また入れ替わってしまう。

他人から見た自分をいろんな角度から知ることができ、お互いに自分自身と向き合っていく。

 

 

そんな時に、二人の中学の同級生の純の登場により、明子と愛美は仲違いをしてしまい、愛美が出て行ってしまう。

 

 

二人は無事仲直りをして、もとの姿に戻れるのでしょうか?

 

 

 


鏡の前で会いましょう 第3巻 ネタバレ

 


勘違いから出て行ってしまった愛美。
愛美の身体だったが、咄嗟に愛美の名前を呼んでしまい、愛美のあとからやってきた純に自分たちが入れ替わってしまったことを話すことに。

 


純は話を信じ、「よかったね!キレイになれて!」という。
自分もそう思ったが、明子は何故か純の言葉に苛立ちを感じた。

 

f:id:maclovelove:20161204115654j:plain

 

その頃愛美は、怪しい男に跡を付けられていた。恐怖を感じていると、どこかで聞いたことのある言葉とともにある女性が助けてくれた。

 


ブスだが堂々としている女性だった。「もっと自分に自信持ちなさい!」そう言われて思わず、唖然とする愛美。

 


そして、送っていくと言われてお店に送っていってもらうことに。出て行くと言った手前家に戻れず、愛美はお店のベッドを借りることにしたのだ。
しばらく寝ていると、店長がやってきた。謝る愛美に対して、店長はどうしたのかと問いかける。

 


家に帰りたくないことを伝え、自分が寂しいということも伝えた。
そして、「本当の友達が欲しい」と涙ながらに訴える。

 

f:id:maclovelove:20161204115853j:plain


「恋愛は誤魔化しがきくとこあるからね。嫌だったら言ってね」そう言って、愛美を優しく抱きしめた。

 


愛美ははじめて「恋をしたい」という明子の気持ちが少しだけ理解できたのだった。

 

 

 

 

次の日、明子が話をしようといって、店にやってきた。
仕事は休んだらしい。

 


そこへ、昨日のブスな女性がやってきた。
愛美が泣いていたことを気にして、店長に怒りに来たらしい。

 

 

二人の関係を尋ねてみると、店長の元妻だということがわかった。
散々喚き散らしたあと、愛美の説明によって誤解が解ける。

 

 

そして、いい女オーラーをだして、帰っていった。

 

 

愛美は帰ってくることになったが、明子は1週間の間なぜ愛美がキレていたのか聞けずにいた。

 


その日の夜、純に誘われて異業種交流会というものに参加した明子だったが、キャバクラのような雰囲気だった。純もセクハラをしてくるおじさん達に気をつかっている。

 

f:id:maclovelove:20161204120144j:plain


中学時代の堂々とした姿がなく明子はなんだかがっかりした。
「あんな男を喜ばすためにまなちゃんの体を使わないで!」そういって明子は帰ってきた。

 

 

帰ってきてすぐに愛美に話しかける。

 

 

愛美は明子に自分のように他人の目を気にしない人がイライラすると言われたと思っていた。

 


それで怒っていたのかと納得し、「自分や純のように振舞わないことに対する苛立ちだったのかも。そこがまなちゃんのいいとこなのにね。」そういって微笑む。

 

 

二人は和解して、一緒にお酒を飲んで寝た。

 

f:id:maclovelove:20161204120319j:plain

 

明子は異業種交流会の日から純からの連絡が途絶えたことを気にしていた。

 

 

向上心があり、頑張り屋の純に憧れていたことを思い出し、純との関わりを切りたくないと感じた明子は自分からエステの予約を入れることにした。

 

 

愛美の職場では、コロコロと変わる性格に対する疑いの目が。

 

 

その日の帰り、愛美の同僚の杉山と星野がお店に向かう明子の跡をつけていた。
そして、お店にいる愛美に対して、市役所の条例を言わせる。

 

同じ質問を明子にも。

 

杉山と星野に入れ替わったことをいう事になった。

 

 

愛美に想いを寄せる杉山は、明るい性格の愛美が好きだということに気がつき、元に戻ったらどうするのか困惑する。

 

 

そして、なぜか杉山と明子は星野の計らいでデートをすることになった。
今の愛美が好きだという杉山に対して、明子は、「ブスに戻ってもあたしの方がいいって言える?」と質問した。

 


明子は、自分が元の姿の状態で受け入れて欲しかったことに気がつく。

 

 

明子は、その日の杉山の告白で頭がいっぱいになり、御飯を食べることを忘れてしまった。

 

 

その日の夜、星野と杉山、愛美と明子で御飯へ行くことにするが、途中で明子が倒れてしまう。
駆けつけた愛美が貧血だと察知して咄嗟に自分の実家へ明子を運ぶ。

 

 

しかし、過保護な愛美の母親によって、明子の体をした愛美は追い出されてしまう。

 

 

次の日二人は元の姿に戻っていた。愛美は意を決して母親に家を出たいことを伝え、迎えに来た明子のもとへ行く。

 

 

そして、家に帰った二人はお酒を飲みながらもう入れ替わらないことを確信した。
愛美は仕事をやめて、昔からの夢の通訳を目指すために海外留学をすることにした。勉強をしながら留学の準備をしている。

 

 

明子は杉山と付き合うことになった。
そして、店長にお願いしてバイヤーになることを叶えようとしている。

 

 

二人は、いつか海外でそれぞれの夢を叶えて会えることを楽しみに未来へ進んでいく。

 

f:id:maclovelove:20161204120603j:plain

 

 

 

鏡の前で会いましょう 第3巻 感想

 

よくありそうな話ですが、なぜか引き込まれてしまう話でした。明子は、キレイになっても結局自分のことが好きになれませんでした。

 

 

でも、愛美の周りに感化されない生き方と純の頑張る姿をみて、諦めることをやめました。きっと誰でもそうで、自分のことを好きになれない人は輝けないのだろうな、と思いました。

 

 

最終的には明子は自分が恥ずかしいと思っていた体つきを変える努力をはじめました。最終的には自分のことを好きになれて、素敵な未来が待っているのでしょうね。

 

自分に自身が持てない方に元気を与えてくれると思います。

 

 

 注意 : 検索窓に” かがみのまえで ”と入力してくださいね。