あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

無料あらすじ、コミック『マッシュルーム』1巻 小池ノクト|第1話 『蝕』 あらすじネタバレ

スポンサードリンク

『 マッシュルーム 』 表紙と公式あらすじ

著 者 : 小池ノクト

 

 

< 公式あらすじ|ストーリー >


「人間なんざ単なる獲物にすぎないんだよ」

 

20世紀末、南太平洋某所で製薬会社の資源調査チームが遭遇した、奇妙で凄惨な殺戮劇。

 

時は流れ現代・東京。

高校生・橘倫は、一家心中の舞台となったアパートを訪れた帰り、死んだはずの男とすれ違う……!!

 

ノンストップ侵食ホラー、開幕――!!!

 

 

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

 

 

 注意 : 検索窓に” マッシュルーム ”と入力してくださいね。

 

 

 

まんが『マッシュルーム』 第1話 蝕 あらすじ

 

1990年代後半…南太平洋某島嶼で製薬会社の遺伝資源調査の為にやって来た一行。

 


その調査隊の行く手を遮る危険な原住民・ボワヤ族

 


ボワヤ族は政府が禁止している人間の首狩りを未だに行っている。

 


その族の監視が常に調査隊の後ろに付きまとう…

 

 

 

 

コミック『マッシュルーム』 第1話 蝕 ネタバレ

 

開け放たれた冷蔵庫…暗い部屋にブーンという重苦しい冷蔵庫の作動音が響き渡る。

 

f:id:maclovelove:20161214220414j:plain

 


「あなた…どうして…こっ来ないで!」


暗い部屋の隅っこで震えながら我が子と抱き合っている母子。


「すまん、腹が減ってんだ…」


・・・悲鳴とともに場面転換。

 

 

 


90年代後半、南太平洋某島嶼

 


子供を前抱っこしている男・亜楠(あくす)はジャングルの木に登っている。
子供を前抱っこしながら木に登っている亜楠に注意をするドクター・塚原

 


彼らは大手製薬会社の遺伝資源調査の為にジャングルにやってきている。

 


パーティーは総勢6人。

 

f:id:maclovelove:20161214221352j:plain

 


現地コーディ―ネーター兼ガイドのトゥイが何かに怯えている。
トゥイの目線の先には木の上で調査隊を監視しているこの森の原住民

 

f:id:maclovelove:20161214221822j:plain

 


この原住民・ボワヤ族は、政府から禁止されている人間の首狩りを未だに行っている。

 

f:id:maclovelove:20161214221932j:plain


ボワヤ族は殺し合いのエリート、そんな彼らに目を付けられてしまった。

 


遺伝資源調査隊は目的地に向けて歩いているのだが、スケジュールが遅れており今日中にキャンプ地にたどり着けそうにない。

 


そこで、亜楠がボワヤ族の村に泊めてもらおうと提案するのだが…

 


ガイドのトゥイは、

「ボワヤ族には恐ろしい呪術師もいる、森の悪霊も操って・・・」

といい、ボワヤ族の村に行くことを頑なに拒否をしている。

 


このままでは全員殺されてしまうと!!

 


その原因とは…

 

 

 

『マッシュルーム』 第1話 蝕 ラスト結末

 

ガイドのトゥイがボワヤ族村へ行くのを拒んでいる理由は、調査隊の一人・青沼に原因があった


青沼はこのジャングルで密かに密猟をしていたのだ。
トゥイはその手伝いをさせれていたのだ。

 

f:id:maclovelove:20161214222338j:plain


青沼の荷物の中から、国外持ち出しが禁じられている動物や植物が出てきた。

 


密猟のことがボワヤ族にバレていて、ずっと彼らに監視されているとトゥイは言う。

 

 

そうこうしている間に、この国で40年振りの皆既日食が始まった。

 

f:id:maclovelove:20161214222454j:plain


太陽が月の影に隠れ、調査隊のいるジャングルの辺り一面は暗闇に包まれた。

 


ザッ…ザザザザザザザザザザザ……

 


暗闇の中で、何か蠢く音が!!

 


調査隊の一人が懐中電灯を取り出し点灯すると、ドクターが空中を一回転して地面に落ちる所だった。

 


痛さを堪えて立ち上がろうとするドクターの目に前に得体の知れない化物が立っていた。

 

f:id:maclovelove:20161214222741j:plain

 


きゃああああ…

 


皆既日食が終わり辺りが明るくなると、青沼とトゥイが居なくなっていた。
日食に乗じて逃げた!?

 


残っているメンバーでボワヤ族の村に向かうのだが、日食を境にボワヤ族の見張りが居なくなっていることに気付いた。

 


しばらく歩くと煙が上がっているのが見えた。
ボワヤ族の村に違いない。

 

f:id:maclovelove:20161214222837j:plain


村に到着すると、そこには無残な光景が広がっていた。
村中に惨殺死体が転がっていたのだ。


胴体と下半身が切り離されている死体…
口が裂けている死体…
胴が捩れて千切れている死体…


村人全員が殺されていた。

 

f:id:maclovelove:20161214223319j:plain

 

 

『マッシュルーム』 第1話 蝕 感想

 

第1話はプロローグで、まだストーリーが全然見えてこないのですが、ジャングルでの調査っていう事だけで怖い気がします。

 

日本の日常生活にはまずあり得ませんからね。

 

それに、人間の首狩りをするボワヤ族の存在がホラー感をさらに増します。

 

怖い上司や先輩に監視されながら仕事をしているみたいな感じで気が気でならなくなるのではと思ってしまうのは私だけでしょうか?

 

いつ襲われるかわからない状況下でなぜか皆既日食が起こり、ガイドと密猟していた人物が逃亡。

 

ジャングル内でガイドがいないのにパニックにならないのが不思議ですね。

主人公がかなりポジティブ!!

この先どんな展開が待っているのか気になる所です。

 


➡ ホラーコミック『マッシュルーム』第2話のネタバレはコチラ

 

 注意 : 検索窓に” マッシュルーム ”と入力してくださいね。