読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

まんが『監禁嬢 第1話』あらすじネタバレ|河野那歩也|高校教師監禁

サスペンス ちょっとH ミステリー 青年 監禁嬢
スポンサードリンク

『  監禁嬢 』 表紙と公式あらすじ

f:id:maclovelove:20170101065024j:plain

著 者 : 河野那歩也

掲載雑誌: 漫画アクション

 

 

< 公式あらすじ|ストーリー >

 

高校教師、岩野裕行には愛する妻がいて、子供も生まれたばかり。
生徒からの信頼も厚く、満たされた日常を送っていた――はずだった。

 

目覚めると全裸で監禁状態。
そして現れたのは「カコ」と名乗る見ず知らずの女。

 

男の日常は陵辱されていく。

「私はだーれだ? 思い出すまで許さない」

 


―戦慄のエロティックサスペンス開幕!!

 

 

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

 

 

 注意 : 検索窓に” 監禁嬢 ”と入力してくださいね。

 

 

 

 

コミック「監禁嬢」情報

 

この漫画は、漫画アクションで連載しています。


著者・河野那歩也先生の代表作は、検索しても出てこないので、新進気鋭の先生?なのかも知れませんね。

 

この「監禁嬢」というコミックは、エログロ系の漫画です。


一般的に男が女性を監禁する事件が多いと思いますが、この漫画はその逆で女性が男を監禁するっていう話なんです。

 

しかもその理由が…不明。

 

エロとグロが苦手な人は読まない方が良いかもしれませんね。

 

 

 


ミステリーまんが「監禁嬢」あらすじ

 

目が覚めるとそこはどこかの倉庫みたいなところ、男は大きな鏡の前で椅子に身体をSMプレイで使うときのような椅子に固定されて身動きできない。

 

「だーれだ?」

 

若い女が、男の妻子の写真を見せて男に質問した。


その若い女は見たことがない女…いったい何が目的で男を監禁しているのか?

その全容は明らかになるのだろうか…!?

 

 

 

まんが「監禁嬢」第1話のネタバレ

 

「だーれだ?」

 

目覚めるとそこは見たこともない所で、目の前には全裸でSM椅子に縛られて拘束されている自分が鏡に写っていた。

 


そして、その横には会ったことがない女が立っていた。

 

 

主人公・岩野浩行(いわのひろゆきは、高校教師。
岩野には、妻・美佐子(みさこ)と生まれたばかりの子供・日輪子(ひわこ)がいるごく普通の家庭を持つ男。

 


女は岩野の目を両手で閉じないように開いていた。

 


岩野は、拘束を解こうとバタバタともがくのだが…

女はもう一度岩野に質問をした。

 

 

「だーれだ?」

 

 

女の手には、妻と子の写真…

 

 

「…何した…2人に何しやがった…答えろよっ…!!」

 

 

首を前に出し、目を見開いて女を睨みつける。
そして、ここに連れてこられるまでの事を思い出してきた。

 

 

 

岩野は自宅へ帰宅、しかし妻から子供のおむつを買ってくるようにLINEで連絡が入っているのを見落としていた。


仕方なしにもう一度外に出ておむつを買いに外に出る。


買い物を終えて細い小道を歩いていると、女性が道に横向きに倒れていた。


駆け寄り話しかけるが反応がない…


救急車を呼ぼうと携帯電話を取り出し電話をしようとする…と…今まで倒れていた女が襲ってきた。


鍵を凶器にして岩野の首元に刺し、そのあとスタンガンで…

 

バチチ・・・

 

 

 

監禁されている岩野の口は塞がれていないので叫ぼうと思えば叫ばれるのだが、ここがどこかもわかっていないので叫んで助けが来るのだろうか?

 

 

 

女はもう一枚写真を出して岩野に見せた。

 

「それでは2問目…だーれだ?」

 

岩野は少し躊躇った様子で、自分の学校の生徒だと答える。

その生徒の名前は、藤森麻希(ふじもりまき)…岩野が担任しているクラスの生徒で、告白されたことがあった

 

 

しかし、岩野はちゃんと断って手を出していない。

藤森麻希が仕組んだことなのか・・・!?

 

 


まんが「監禁嬢」第1話のラスト結末


「―――いつからそんなに…つまんない男になっちゃたんだ…もういいです
他にも上司の先生や東京に来てできた友達…いろんな人間に囲まれて日々幸せに満たされ生きている

…それが岩野浩行、今のアナタです」

 

 

女はそう言うと本題に入った。

 

 

「さっきからずっと気になってるでしょう…私が誰なのか?私の目的は?
難しそうなんでヒントをあげます…」

 

 

手をペロッと舐めると、岩野の股間をスコスコとしごき始めた

 

更に口でジュポジュポと音を立てながら…そして、岩野の上に乗って上下に動き…

 

 

「これでも?」

 

 

女の喘ぎ声と椅子のきしむ音が小屋中に響き渡ります。
コトが終わると…女は、

 

 

「私のコトは…”カコ”って呼んで下さい…」

 


女の名前は”カコ”…しかし岩野は茫然と放心状態…女の事はまったく誰なのかわかっていません。

 

 

「アナタが私を思い出せないのは…アナタがアナタを忘れたいからです…早く会いたいなぁ…あの頃のアナタに」

 

 

 


「監禁嬢」第1話の感想と無料立ち読み

1話目でいきなりエッチをしちゃいましたね。しかも顔射って…


ストーリー的には、まだまだミステリーすぎて全然全容がつかめないです。
絵はとてもきれいに描かれていて丁寧な仕事をされているんだなってのがわかります。

 

”カコ”は何者なのか?そして目的は何なのか?すごく気になりますね。

 

1話だけでは謎だらけ…早く続きが読みたい!!

 

 注意 : 検索窓に” 監禁嬢 ”と入力してくださいね。

 

 第2話のネタバレはコチラ!➡