読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっ! まんが読もう‼

皆が大好きな【漫画】を紹介します。ネタバレや、感想、あらすじ、無料で立ち読みする方法なんかも紹介しちゃいます。ラストの結末は自分で読んで感想なんか聞かせて下さいね。

まんが『監禁嬢 第5話』あらすじネタバレ|河野那歩也|家庭に忍び寄る”カコ”

ちょっとH サスペンス ミステリー 青年 監禁嬢
スポンサードリンク

『  監禁嬢 』 表紙と公式あらすじ

f:id:maclovelove:20170101065024j:plain

著 者 : 河野那歩也

掲載雑誌: 漫画アクション

 

 

< 公式あらすじ|ストーリー >

 

高校教師、岩野裕行には愛する妻がいて、子供も生まれたばかり。
生徒からの信頼も厚く、満たされた日常を送っていた――はずだった。

 

目覚めると全裸で監禁状態。
そして現れたのは「カコ」と名乗る見ず知らずの女。

 

男の日常は陵辱されていく。

「私はだーれだ? 思い出すまで許さない」

 


―戦慄のエロティックサスペンス開幕!!

 

 

 

 

今すぐ試し読みしてみたいという方は、下の【無料試し読み】をクリックするとサイトに飛びますので是非楽しんでください。

 

 

 注意 : 検索窓に” 監禁嬢 ”と入力してくださいね。

 

 

 

 

ミステリーまんが「監禁嬢」第5話のあらすじ

 

第4話は、監禁されていた小屋から命からがら脱出。

そして、教え子の麻希と一緒にタクシーで家路に着きました。

 

➡第4話のあらすじネタバレはコチラ!

 

岩野はマンションへ着くと妻が首を長くして待っていました。

幼い子供の泣き声が聞こえる方へ目をやると、”カコ”が岩野の子供を抱いて立っていました。

 

ゾッとするような光景が家の中で起こっている!?

 

妻と”カコ”はなんだか親しそうに話をしているのですが、昔からの知り合いなのでしょうか??

家の中まで入り込んできた”カコ”…岩野に安らぎの場所はない!?

 

 

 

 

 

まんが「監禁嬢」第5話のネタバレ

 

岩野が家に着くと、何故か”カコ”が家に上がり込んで我が子を抱いている

恐怖と不安の表情になる岩野…

 

 

そして、3人で食卓を囲むことになってしまう。

今日の夕食はシチューなのですが、岩野は気が気でない。

岩野は冷や汗が出てしまう。

 

 

妻は岩野の携帯を差し出した。

”カコ”が拾って届けてくれたのだという。

これも”カコ”の作戦なのだろうか??

 

岩野の携帯には、教え子麻希と小屋での情事が記録されていたはず…

妻に携帯の中身を見たのか聞くと、行方不明の旦那の手がかりを探すために見たという。

しかし、動画は”カコ”の手によって消されていたようだ。

 

 

どうゆうことだ!?

 

 

”カコ”の方を見ると、肩を震わせて笑いをこらえている。

岩野を泳がせて遊ばせて楽しんでいるようだ。

 

 

 

 

 

まんが「監禁嬢」第5話のラスト結末

 

 

岩野は妻に”カコ”との出会いについて聞き出す。

すると、子供を妊娠する前に通っていたヨガ教室で出会ったという答えが返ってきた。

 

 

ということは、1年以上も前から”カコ”はこの計画を進めていたのか!?

なぜこんなことを…!?

 

 

”カコ”は、食卓テーブルの下で岩野の股間を足で器用に刺激し始めた。

足を掴み止めさせようとすると、テーブルの下から例の画像を映したスマホを出してきた”カコ”。

 

 

”カコ”は画像を自分のスマホに送っていたのだった。

 

 

弱みを握られている岩野は、”カコ”のなすまま足〇キをし続けられる…

妻にバレないように手で顔を覆う岩野。

 

 

テーブルの上では他愛ない話をしているが、テーブルの下では足〇キをされ続ける…

冷や汗とガマン汗でどうにかなりそうな岩野。

 

 

そしてフィニッシュは自分の手で受け止めた

”カコ”はそれをばれないようにスプーンに取ると、自分の口に運んだ…

 

 

 

 

 

 

「監禁嬢」第5話の感想と無料立ち読み

 

”カコ”は執拗に岩野をいたぶり続ける当たりはすごくSなんだなぁと思いました。

S=サイコ何ですかね?

 

岩野の安らぎの場である自宅に敵が忍び込んでいるなんて、ずっと気が休まらずにストレスになるのでは?

 

なんかここで一区切りした感がありますが、この先はどんな展開が待っているのか楽しみ半分、不安半分…常にエ〇チがついて回るのは著者の癖なのでしょうか?

 

   

 注意 : 検索窓に” 監禁嬢 ”と入力してくださいね。

 

 

第6話のネタバレはコチラ!➡